重要キーワード約800語を収録

建築・住宅用語集

竹小舞

【たけこまい】

細く裂いた竹で組んだ土壁の下地材。
柱に小さな穴をあけ、割竹を横に渡し、縦に竹を交差するように組む。40年~50年前までは一般的な工法だったが、石膏ボードの普及や大壁工法が主流となり土壁職人が減ったことから、大変貴重な下地工法となっている。