ブックマーク:

建て主様インタービューを日替わりでピックアップ
日替り!となりのマイホーム!

他のインタビューを見る >>

東京都大田区O邸

~気配と光が穏やかに漂う家~
◆家を建てようと思った経緯は?

子供を授かり、子育ての環境を考えたとき「家を建てよう」と決めました。

それまでは、家を持つということに対し漠然としたイメージしか持っていませんでしたが、家族の形が確立する中で「家づくりプロジェクト」として具体的に動き出すことにしたのです。

当初はマンションなどの選択肢もありましたが、最終的には土地を購入して自分たちの家を建てることにしました。

自分自身が高所恐怖症であることも密かな理由です(笑)。

◆当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

いざ土地探しを始めると、様々な形で一戸建てが実現できることがわかりました。

ただ、中古住宅やハウスメーカーの提案する間取りを見る中で、既存の家や決められた間取りに自分たちのライフスタイルを合わせるよりも、多少費用がかかっても「自分たちに合った希望の間取りで家づくりを実現させたい」と強く思うようになりました。

自分の実家も建築家にお願いして建てた家だったので、そのことも影響していたかもしれませんね。

◆建築家・本間 至さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

基本コンセプトとして「自然素材を用いた風通しが良く、居心地が良い家」とし、街並みに溶け込む外観に加え、家族が集い楽しめること、世代交代に柔軟に対応できることを挙げました。

前は集合住宅に住んでおり冬の結露に悩まされていたので、それを避けたいことや、オープンなキッチンにすること、収納を多く確保すること、家事コーナーを設けたいことを伝えました。

また、土地形状が旗竿敷地でしたので、敷地延長部分を来客用も含め駐車スペースとして活用したいことも伝えました。

◆実際に生活していかがでしょうか?

自分たちの夢のほとんどが実現し、毎日楽しく暮らしています。

我が家は周囲が家に囲まれているのですが、巧みに陽射しを取り込んでいただき、家の中は大変明るく、天窓から差し込む陽射しを通じて季節を感じることができます。

家のどこに居ても家族の気配を感じるところも気に入っています。

特に1階は生活動線を配慮されて設計されているため回遊性に優れて子供たちはぐるぐる走り回って楽しんでおり、どこの場所に居ても視線の抜けを感じることができます。

土地の旗竿部分は駐車スペースとなっているため、友人や親戚を気兼ねなく招くこともでき、ゲストからは「間の配置」や「吹き抜け」などの空間処理に感嘆の声を頂戴しています。

これまでは集合住宅に暮らしていてガーデニングには全く興味がありませんでしたが、今回、狭いながらも庭を得て、ガーデニングに取り組み始めました。

◆ザ・ハウスを利用しての感想は?

インターネットや専門誌などで建築家を探している過程で、ザ・ハウスさんに巡り会いました。私もみなさんと同様、ザ・ハウスが主催している「まじめな家づくりセミナー」に参加する中で、建築家と一緒に家づくりをするイメージを膨らませることができました。

具体的な相談に乗っていただいたのは、土地探しの最終段階に差しかかるころです。コーディネータとの会話を進めていく中で、自分たちの予算、趣向に合う建築家を紹介していただき、本間さんに出会うことができました。

◆これから建築家と家を建てる方に一言

大いに楽しんでください。自分の夢を建築家の手で具現化させるのですから、時間の許す範囲で積極的に関与することをお勧めします。私の場合、自分で調べたことや実現させたいことなどをどんどん本間さんに質問や相談、提案をし、これに応えていただきました。

ザ・ハウスさんに登録されている建築家の方々は、経験豊富で懐の深い方々ばかりですので、みなさんのどんな要望にも柔軟に応えていただけると思います。

建物について
    所在地:東京都大田区
    設計:(有)ブライシュティフト
    施工会社:(株)内田産業
    竣工日:2013年3月
    敷地面積:203.83平米(61.66坪)
    延床面積:137平米(41.44坪)
    撮影:大沢誠一

※関連サイト「ザ・ハウス@建築家」を開きます

まじめな家づくりセミナー