ブックマーク:

重要キーワード約800語を収録
建築・住宅用語集

ラーメン構造

【らーめんこうぞう】

建物の構造躯体の種類。柱と梁の部分が溶接により一体になっている構造のこと。
ラーメン(rahmen)はドイツ語で額縁の意味。
耐力壁や筋交いを入れずとも、地震などの横揺れに耐えられる構造で、壁のない空間をつくることが可能。低層から超高層まで広く対応できる。
鉄骨造や鉄筋コンクリート造が一般的。

まじめな家づくりセミナー