重要キーワード約800語を収録
建築・住宅用語集

コンクリート打放し

【こんくりーとうちはなし】

コンクリートを打ち込み、型枠を外したそのままの状態のコンクリートをもって仕上げとする方法。
使用する型枠材は、杉板等を使用し木の木目を表したり、表面処理合板を用いて表面を滑面状にするなど、コンクリート素地本来の美しさが表現できる。
コンクリート表面の上に他の材料を用いて仕上げをおこなわないため、型枠の精度の高さ、入念な打ち込み作業など、高い施工技術が要求される。

まじめな家づくりセミナー