重要キーワード約800語を収録
建築・住宅用語集

腰高窓

【こしだかまど】

大人が立っているときの腰の高さに設けた窓のこと。腰窓ともいう。
床面から80~90センチメートルの高さが窓の下端になり、幅180センチメートル、高さ90センチメートルが一般的。これに対し、床面近くから始まる大型の窓が掃き出し窓という。

注文住宅のキホン/窓
注文住宅のキホン/窓のメンテナンス

まじめな家づくりセミナー