ブックマーク:

重要キーワード約800語を収録
建築・住宅用語集

構造用合板

【こうぞうようごうはん】

床下地材、屋根下地材や、筋かいの代わりに壁下地材に用い、地震や台風で建物が変形するのを防ぐ目的で使われる強度のある合板のこと。構造用合板の規格は日本農林規格(JAS)定められている。
在来工法(木造軸組工法)の耐力壁に用いた場合には、壁倍率は2.5倍になる。

まじめな家づくりセミナー