重要キーワード約800語を収録
建築・住宅用語集

不燃材料

【ふねんざいりょう】

建築物の材料のうち、建築基準法で定められた不燃性を持った材料のこと。
通常の火災時に加熱が始まってから20分以上は燃焼しないことや、煙や有毒ガスも出ないなどの条件がある。一般には鋼材、コンクリート、石綿スレート、瓦、煉瓦、ガラス、モルタル、漆喰などが認定されており、準耐火構造や防火構造にする場合には、一定の部位に不燃材料を使う必要がある。

準不燃材料
難燃材料

まじめな家づくりセミナー