重要キーワード約800語を収録
建築・住宅用語集

吹付タイル

【ふきつけたいる】

樹脂系材料を主原料とした複層仕上げ材で、主に外装用に使用される材料。
コンクリートやモルタルなどの下地に、まず下塗りをして、主材のベースを吹き付けてから、模様吹きの上塗りをして、3段階の工程を経て陶磁器質タイルの風合いが出る。仕上げは、ローラーやコテ、圧縮空気などを使って表面に月面のクレーター状に凹凸模様をつける。
「タイル状仕上げ」とも呼ばれており、マンションや一戸建ての外壁によく使われる。

注文住宅のキホン/外壁

まじめな家づくりセミナー