重要キーワード約800語を収録
建築・住宅用語集

平面詳細図

【へいめんしょうさいず】

平面図を大きめの縮尺で表現している図面。
打合せが進み、プランが固まってから、納まりやディテールなどの細部の表現がされている平面詳細図を作成していくことが一般的。
この図面には開口部、階段、フローリングの張り方など詳しく記載されており、実際に工事が始まると、現場で重要視される図面になる。

まじめな家づくりセミナー