雨の情緒的な心地よさ

風趣を添える住まいの折々

雨の情緒的な心地よさ

雨の日は気分が沈むという方もいるのではないでしょうか?

でも雨の日には雨の日にしか味わえない心地よさがあります。これは決して特別なことではなく、誰もが暮らしの中で感じることができるものです。

雨の日の情緒を楽しむ

パラパラと屋根から落ちる雨。

室内から庭の方を眺めると、フィルターがかかったように、一枚のレイヤーが入ったように雨のこちら側と向こう側とで異なる世界。

雨の情緒的な心地よさ1 雨のレイヤーの向こう側には、庭の、草木の、いつもの様子よりも妙に艶っぽさが増した風景を臨むことができます。私はこの艶っぽく見える情緒感がたまらなく好きなのです。

次は「雨の日を楽しむための工夫」