一発回答

聞いちゃえ広場

  • 地域グリーン化住宅について

    • 2021-08-12
    • 名前:黒田
    • 返信

    完了実績報告がR3年2.7までとあります。
    コロナ禍やウッドショックによる材木入手遅れにより報告期限まで完成しない場合は補助金を受ける資格がなくなってしまいますか??
    Ⅱ期募集で応募したいと思っていますがハウスメーカーからは着工は年末が年末から年明けの予定になりそうとのことで。

    グループ事務局にお問合せください。

    • 2021-08-12
    • 名前:ザ・ハウス
    • 返信

    黒田さん、こんにちは。

    ご相談先をハウスメーカーとお知らせいただきましたので、ご存じのことかもしれませんが先に地域型住宅グリーン事業についてご案内いたします。

    地域型住宅グリーン化事業は、地域の中小工務店が建てる高性能住宅に対する補助事業です。

    地域における木造住宅の生産体制を強化し、環境負荷の低減を図ることを目的とし、国土交通省の採択を受けた住宅供給グループ(原木供給・製材・建材・設計・施工などの業者)が建てる省エネルギー性能や耐久性能等に優れた木造住宅を対象に補助金が交付されます。

    さらに採択を受けた住宅供給グループに加盟・参加している工務店で建てることが条件となります。

    申請手続きは工務店が行い、補助金は施主様が直接受け取るのではなく、申請を行った工務店に支払われます。

    これらの制度上、施主様に公開されている情報が少なく、採択を受けたグループ事務局を通じて各工務店が最新情報を取得する流れになっています。

    報告期限の2022年2月7日(月)までに完了実績報告書を提出できない場合の措置についても、採択を受けたグループ事務局を通じて情報が発信されているようです。

    ご相談中のハウスメーカーが、採択を受けた住宅供給グループに加盟・参加しているか否かをご確認いただき、加盟・参加している場合にはハウスメーカーを通じてグループ事務局にご確認いただくことをお勧めいたします。

    「地域グリーン化住宅について」に返信する

    • ・新規の投稿はこちらをクリックしてください。
    • ・個人名や会社名を明記しての批判は禁止します。
    • ・その他、管理者が本掲示板にふさわしくないと判断する記事は予告なく削除することがあります。
    (最長20文字)
    内容