一発回答

聞いちゃえ広場

読解力なく・・・質問です

  • 2015-09-06
  • 名前:はるちゃん

例えば、仮に給湯器の一般的な耐用年数が10年、新規に設置するための費用が20万円と仮定しますと、施工不良があったことで通常よりも短い期間(7年)で取り換えが必要になってしまったわけですから、回収できなかった6万円の実害を工務店さんに求めるのが妥当と考えることもできると思います。・・・・この内容は、私が14万負担し、工務店が6万という考えの把握で良いのでしょうか?