一発回答

聞いちゃえ広場

総合的な評価が必要かと思います

  • 2014-04-04
  • 名前:ザ・ハウス

ママエールさん、こんにちは。

SPF材は、よく2×4工法の構造材として使われるスプルス・パイン・ファーの混合材のことですね。

SPF材は他の木材に比べて加工性が高く、低価格なのが特徴ですが、一方で水を含みやすく、シロアリに弱いと言われています。

確かに短所もある材ではありますが、単に材そのものの比較だけでSPF材で建てられた家が腐朽菌や白蟻の被害にあいやすいとも言い切ることはできません。

構造材としての木、鉄、コンクリートにそれぞれ長所、短所があるように、その材の性質に適した形で建築的な措置がなされているかも重要な要素です。

もし、実際にSPF材で家を建てた方がいらっしゃれば、ぜひコメントをお願いします。