一発回答

聞いちゃえ広場

正規の手順を踏んでください。

  • 2018-07-21
  • 名前:ザ・ハウス

「すでに夏バテ」さん、こんにちは。

「すでに夏バテ」さんがお調べのように、完了検査は建築基準法で定められた義務で、確認申請書の通りに施工されているか、また建築基準関係規定に適合しているかを調べます。

そして、当然のことながら、完了検査はすべての工事が完了している前提で受けるものです。万一、現場での検査で不備が指摘された時には、後日追加資料の提出を求められる場合があり、それらの資料に問題がなければ、検査済証が交付されるという流れになります。

完了検査はすべての工事が完了していることが前提の検査ですので、まだ完成していないのに検査を受けるのは本来の目的とは異なります。また、実際には完成していないのに、完成したかのように細工をするのは大きな問題です。

他に完了検査を急ぐ何かの理由があるのかもしれませんが、建築確認の申請者は建築主ですので、ご自身の意思として建築士に正規の手順を踏むように指示してください。