一発回答

聞いちゃえ広場

しかし・・・

  • 2008-01-25
  • 名前:たまごのかけら

ハウス様
たのしく拝見しています。よこやりで失礼します。
>理由は複数あるのだと思いますが、住宅や不動産業界は典型的なドメスティック産業で外資企業などの参入・競争がなく、主にロジスティックの効率化・業務の適正化されていない部分が多くあり、結果として消費者がそれを負担しています。また、他産業へ?の経済波及効果が大きく、就業人口が多いため、保護されてきた業界です。
国として、行政として、もう対応できない状況なのでしょうか?毎回おもうこと、何回もでてくることですが、このような話を一生つづけるのでしょうか?(次世代へ、リレーするのは、いいかげんにしてほしい)積算見積りについても、工業化製品ではないので難しい部分があるとおもいますが、幼稚な駆け引きがありそれが、今後の一生を左右するであろうコストに影響します。(どの業界でも駆け引き、買い替え、家より高価なものはあります。ただ、家の場合、みんな金持ちでもないし、影響範囲がおおきい)