一発回答

聞いちゃえ広場

ご参考までに

  • 2010-02-24
  • 名前:ザ・ハウス

ちかさん、こんにちは。
ちかさんの書込みにもありましたが、地下室にはメリットもありますがデメリットやリスクもあります。あれこれ考え始めると決断はできなくなってしまいますね。しかしながら、これは地下室に限定して話ではなく、工法を選んだり、断熱方法を選んだりすることと同じことかもしれません。何を選んだとしても長所と短所があり、不確実な部分は残ると思います。
それらを払拭するひとつの方法は、ちかさんもお気づきになっていますが経験です。もちろん、建築家や施工会社に経験があることは大切ですが、技術がどの程度、普及しているか、ということも大切です。普及している技術は、多くの人が利用する中でミスを修正してきていますので、ミスが起こりにくくなります。そういった意味では地下室はある程度、定着してきた技術だと思いますので(いろいろな新工法もありますが一般的な地下室という意味です)、過度に心配されなくてもいいかもしれません。
一方、普及・定着した技術は驚きの効果もありません。飛躍的な効果、新しい効果を目指した技術・工法は日々、開発されていますが、これはすばらしいことです。しかしながら、利用する側は効果だけに目を向けず、デメリットや不確実性についてもしっかりと検討していただきたいと思います。
> でもでもやはり、「もしも」の事が起こってしまったら、という事を考えたら、大手のホームメーカーを選ぶしかない、というところでしょうか。でも、大手が責任を取ってくれるかといったら、それも微妙ですよね。
微妙だと思います。大手ハウスメーカー自身が責任をとる(=利益を削る)ということですので、どちらかと言えば消極的かもしれません。保険の場合、保険料を払うことがイレギュラーではない(一定の割合で欠陥があることを事前に予測されている)ので、要件を満たせば、もめることは少ないと思われます。
> ここでまた一つ、お聞きしたいのですが、その不同沈下は、地盤の強さ、弱さによって起こる可能性は変わってくるのでしょうか?
大雑把に言えば、地盤の強さ・弱さということになりますが、もう少し具体的に言えば、様々な原因が複雑に関わっているので、申し訳ありませんが一言では表現できません。
おそらく1ポイントの調査は、地盤の専門業者がおこなったものではなく、簡易的な調査ではないでしょうか。専門性が高いものになりますので、建築家や施工会社とも相談し、地盤調査・地盤改良の専門業者にも見ていただくことをおすすめします。