一発回答

聞いちゃえ広場

ありがとうございます

  • 2003-05-25
  • 名前:どれみ

アドバイスありがとうございます。
建築家と話した結果分かったことが、こちらの重点は「自分の夢の家のイメージに建築家のプロとしての進言と感性を加えて造り上げたい」というものなので、未整理の要望を出してきた(コンサルを期待し)のに対し、こちらの未整理の要望に建築家の方は、まじめ図面に反映してくれるために、図面がどんどんずれて行ったような感じでした。建築家としては図面ですべての要望に応えているという感じでかなり怒っておられました。つまり、わたしはコンサルを受けていない気がし、相手は答えを提供してきた気でいるわけです。その結果、細かな要望を出す前の基本設計図面が一番希望に近い図面という変な結果になっています。ただ、もう見積もり段階にきてしまったのでいまさら引き返す気にもなれません。
紹介した資料などを素人向けとして判断してくれないと感じていたことも、建築家の方ではなんでプロにこんなことを言ってくるの?と感じているようでした。
それならそうといってくれればいいのに、と思いました。こちらは使おうと思っているものの具体的例を知って欲しかっただけなのですが。
また、メールに関しても、そもそもがメールがお嫌いとのこと。
さらに打ち合わせとメールで二重人格だと言われ、非常にショックを受けています。そもそも打ち合わせで素人は扱いされて聞いてもらえなかったと感じているのでめげずにメールを打っているのに。。。
そもそも建築家は作品を大事にし、施主は自分のものであるという実感を大事にするものだと思うので、建築家という別人に設計をお願いする以上、多少は自分の考えとは違ってきてしまうものだと思い始めてきました。違うとは言っても大きな方針で違わなければ、まぁいいやぐらいに考えなければ、乗り越えられないですね、きっと。見積もりが出てからまたご報告します。