建て主様インタビューを日替わりでピックアップ

日替わり!となりのマイホーム!

神奈川県鎌倉市
景色に開く家

坪単価 98万円

家を建てようと思った経緯は?

マンションでの生活が15年経ち、家族も増え、ライフスタイルの変化に伴い、新しい住居に移ろうと思い立ちました。

神奈川県鎌倉市 景色に開く家

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

建築家の存在は知っていましたが建築費が高いイメージがあったので、最初は住宅展示場へ行き様々なハウスメーカーの物件を見て回りました。 しかし、自由設計と謳うものでも実際は多くの制約があることを知り、同じ建てるなら建築家へ依頼した方が良いのではと思い至りました。

神奈川県鎌倉市 景色に開く家

建築家・森・川村さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

神奈川県鎌倉市 景色に開く家

要望をまとめた一覧表と、理想の内装や空間のイメージを伝える為に、雑誌から切り抜いた写真や絵をスクラップブックにしてお渡ししました。また、室内飼いの猫が二匹いるので、猫に関する住居本もご紹介しました。 森・川村さんに伝えたコンセプトは、 (1)趣味で集めた美術品が映え、カフェやホテルで感じる居心地の良さを生活の中でも感じられる空間 (2)猫と人間が自然に行き来する空間 (3)日常と非日常が交差する合理的で独自のデザイン性がある空間 の3点を挙げました。それらを希望する理由として、自分たち夫婦のライフスタイルや、現住居に対する不満と求める住宅機能も詳細にお伝えするよう努めました。 かなり多かったと思いますが、細かい要望も含めてMDSさんが丁寧に聞き取って受け入れてくださったのは嬉しかったですね。

実際に生活していかがでしょうか?

日々幸せを感じながら暮らしています。 様々なシーンが織り込まれた空間は、人にとっても猫にとっても居心地の良いものです。 以前の住処より少し広い程度の延床面積にとどめたのも、違和感なくスムーズに新生活に移行でき正解だったと思います。 また、建築家が意図したことが、暮らすことで実感として解ってくる新しい発見があります。住み始めて1年が経ちましたが、まだまだ多くの気づきや発見がある、潜在力のある設計の力を感じています。 愛用している家具やアートをしつらえたギャラリーのような住空間も理想どおりに実現でき、来客たちを楽しませてくれています。

神奈川県鎌倉市 景色に開く家

ザ・ハウスを利用しての感想は?

神奈川県鎌倉市 景色に開く家

森さん、川村さんとの出会いがあってこその我が家なので、ザ・ハウスさんには感謝しかありません。 建築家を選ぶ際に、納得するまで面談を重ねることができたことも良かったと思います。 また、建築家を紹介して終了ではなく、家づくりの過程で、家づくりのプロセスを熟知しているスタッフの方が、必要に応じて客観的な立場で建築家と施主の間に立って相談にのってくださったことも心強かったです。

これから建築家と家を建てる方に一言

ゼロから家を建てるには相当なエネルギーと忍耐が必要ですが、私たちの出したあらゆる要望を、建築家が自分たちのインスピレーションやアート思考、技術力を駆使して家を建ち上げていくプロセスを間近で見ることができたのは何ものにも代え難い貴重な経験となりました。 実際に建築家と家を建ててみて、意外だったのですが、当初、家づくりに対して持っていたセンスや価値観、優先順位といったこだわりは、専門家である建築家とのコミュニケーションを経て変わっていくものです。時には軌道修正をしながら、前向きに、建設的な関係が築ける努力をお互いにできたことが大きな達成感と満足に繋がったと思います。

神奈川県鎌倉市 景色に開く家

建物について

建設地
神奈川県鎌倉市
竣工月
2019年5月
設計
森清敏・川村奈津子
施工会社
株式会社栄港建設
構造
敷地面積
738.79平米(223.5坪)
施工床面積
93.16平米(28.2坪)
生活スタイル
本体価格
98万円(坪単価/98万円)