一年に一度、年末に大掃除をする方も多いかと思います。普段できない箇所の掃除を計画的に進めましょう。

点検の機会も兼ね、不備を発見したら、早めにメンテナンスをしましょう。

12月

・大掃除のスケジュールをなるべく早めに計画し、業者に依頼する大掛かりな清掃は早めに依頼を。
・スムーズに行うために、物を片づけたり、処分をしたりすることも必要ですが、ゴミの回収日も、計画に入れるとよいでしょう。
・結露防止対策。天気の良い日は窓を開け、湿気をためない工夫をしましょう。エアコンの除湿機能を活用するのもよいでしょう。
・窓ガラスを磨いたあとに、断熱シートやフィルムを貼ってみることで、結露対策ができます。

1月

・空気の乾燥や暖房による空気の汚れ、結露対策としてこまめに換気をしましょう。
・室内環境のために、暖房器具のお手入れ、換気扇、換気口の点検をし、不具合の箇所はすぐに補修しましょう。
・天気予報を見て、水道管の凍結対策を早めにしましょう。

2月

・空気が乾燥するので、火災に備え、消火器等を準備しておくと安心です。
・部屋の空気がこもりがちなので、換気に心がけましょう。
・暖房によって天井や壁も汚れがちです。お天気の良い日には、窓を開け、天井と壁もお手入れしましょう。