住宅ローン減税【新型コロナ対応で入居期限を延長】

住宅ローン減税の控除期間13年間の特例措置について、新型コロナウイルス感染症の影響により入居が期限(2020年12月31日)に遅れた場合でも、2020年9月末までに契約が行われている注文住宅の新築計画については、入居期限が2021年12月31日までに延長されます。