擁壁の排水と建物の距離について

  • 名前:ちゃま
  • 日時:2018年10月21日
  • 返信

はじめまして、教えてただきたく投稿しました。
新築建設中です。

前の地主さんが擁壁を作り変えてくれましたが、排水の穴がありません。
擁壁の高さは960〜13000mmです。
建物の北側から擁壁の距離が最も狭く2400mmでそこの擁壁はおそらく1200mmプラスαです。
そこで質問です。

本来排水穴が必要だったが、ときすでに遅し。
この高さの擁壁なら排水穴が無くても問題ないでしょうか?

擁壁と建物の距離がギリギリな気がするのですが問題ないでしょうか?

どうかよろしくお願い致します。

新築工事の設計者にご確認を

  • 日時:2018年10月21日
  • 名前:ザ・ハウス
  • 返信

ちゃまさん、こんにちは。

昨今は集中豪雨などの自然災害も多く、ご心配のことと存じます。

一般的に2Mを超える高さの擁壁を造る際は、建築確認申請が必要となり、構造上の安全性等を確認する必要があります。

ただ今回は高さが2Mに達していないようですので、恐らく擁壁の建築確認申請は必要ない範囲だと思います。その場合は、近隣の状況や施工の難易度、費用対効果等を総合的に判断し、設計士が擁壁の仕様を任意に決めます。

ちゃまさんがご懸念の水抜き穴の問題や建物の配置計画も含め、新築工事に関わる設計者には擁壁の安全性を確認することが求められますので、ちゃまさんが依頼されてる新築工事の設計者にご確認いただくのが一番確かではないかと思います。

ちなみに、擁壁から建物までの距離が短く感じる場合でも、基礎を深く掘り下げたり、基礎の下に杭を打つ等によって擁壁への負荷を軽減する措置が取られている場合もあります。

擁壁の排水と建物の距離について 続き

  • 日時:2018年10月21日
  • 名前:ちゃま
  • 返信

返信ありがとうございます。
工務店は、家の着工後に私どもが擁壁の排水があるかみて欲しいと依頼し、一緒に確認した所、「穴ないですね」という回答でした。なので、初めから排水の穴がないから、建物の距離を離そうとかそういう考えではなかったんだと思います。むしろ、これくらいなら大丈夫じゃないかと思いますと言っており、特に問題視していない感じでした。これくらいの高さでしたらそんな程度で心配しなくてもいいんでしょうか?
地質は粘土質です。穴がないことでの影響も不安ですが、もう家もかなり建っているため擁壁を作り変えることもできません‥

率直に聞いてみてください。

  • 日時:2018年10月25日
  • 名前:ザ・ハウス
  • 返信

ちゃまさん、こんにちは。

実際の状況がまったく分かりませんので、大変いい加減な言い方になってしまいますが、「1M程度の擁壁に対して建物の配置が2.4M離れている」と伺って、近過ぎるという印象は感じませんでした。

家の計画前から古い擁壁はあったのではないかと思いますので、擁壁に穴があるかどうかにかかわらず、擁壁に力が加わらないように考慮して建物の配置計画や基礎の計画がされているかもしれません。

いずれにしましても、ちゃまさんの中でご不安を募らせるのではなく、ご依頼の工務店に必ず説明を求めてください。何ら気にすることはありませんので、「擁壁が心配なんだけど大丈夫ですか?」と率直に聞いてみてください。
実際に工事をする工務店の見解を聞けないと、当然のことながら、ちゃまさんも安心できないのではないかと思います。

ちなみに、最初のご質問で擁壁の高さが「960〜13000mm」とありますが、960~1300㎜の間違いではないでしょうか?