一発回答

聞いちゃえ広場

鉄骨造は一般的には大壁造です。

  • 2020-09-17
  • 名前:ザ・ハウス

青木勇人さん、こんにちは。

真壁造とは木造建築において柱と柱の間に壁をつくり、柱や梁を露出させる工法のことをいい、鉄骨造の住宅では一般的には真壁造は行われていません。さらに住宅支援機構のフラット35では鉄骨造は大壁造とし、真壁造は想定されていないようです。

青木さんのご計画も大壁造ではないかと思われますが、確かなことは申し上げることができませんので、ご依頼先の設計担当者様にご確認いただくとよろしいかと存じます。

なお、熱抵抗値以外の断熱の基準については、断熱等性能等級の「外皮平均熱貫流率基準等」による方法も適用が可能です。

  • この返信は1年、 4ヶ月前にザ・ハウスが編集しました。
  • この返信は1年、 4ヶ月前にザ・ハウスが編集しました。
  • この返信は1年、 4ヶ月前にザ・ハウスが編集しました。