一発回答

聞いちゃえ広場

重要事項説明書

  • 2021-12-02
  • 名前:まや

不動産業もされている個人の工務店にて建築条件付きの土地を契約し(手付金10%の支払い済み)、注文住宅を建てようと先日 工事請負契約もしました
大工業のみされている工務店で、他の設計、電気工事、基礎工事等は外注されています
私が工務店から頂いたのは土地の不動産売買契約書、注文住宅にかかる費用の見積もり書、工事請負契約書の3点です
見積もり書の中には確認申請代等 入居する迄の費用分全て入っています
土地の契約をする時も、工事請負契約をする時も1度も重要事項説明書もありませんでした
私の無知で重要事項説明書なるものを先日知ったのですが、不動産売買において売買契約の前には必ず宅地建物取引士等による説明の後に売買契約を結ぶ様なのですが、契約後にそれを知りました。
工務店側は違法行為を行っているのでしょうか?
誰からも1度も重要事項説明を受けずに契約を交わしてしまっているのでこちらのミスも有りますが、その場合、全ての契約を解約したいとこちらから申し出た場合、契約解除後の違約金等 支払わないといけないんでしょうか?