一発回答

聞いちゃえ広場

説明が難しいですが…

  • 2003-05-27
  • 名前:上田 勝

わかばさん、こんにちは。

数寄屋というのは、簡単にいうと茶室をご想像いただけるとわかりやすいかと思うんですが、自然の素材を自然のままに使う質素な建築様式、とでも言えばいいのでしょうか。これ見よがしに風格を出す本格木造とはまた一味違いますね。
風情を楽しむ家ではあっても、けして住み心地のいい家ではありません。しかも建てられる工務店はたぶん数えるほどしかいないのではないかなと思いますが、「数寄屋風」となってくると、例えば外壁に丸太をイメージさせる付け柱をつけ、土壁調の壁塗り材などで仕上げるなど、外観をそれらしくすることは可能です。
数寄屋風とは、数寄屋をイメージさせる和風住宅、のことと思ってよろしいかと。ですからたとえ構造的にはツーバイフォーであっても数寄屋風に仕上げることは可能です。