一発回答

聞いちゃえ広場

詳しいご状況は分かりませんが…

  • 2017-05-07
  • 名前:ザ・ハウス

メンタル持たないさん、こんにちは。

工期の遅れや不具合の発生など、大変お困りのことと思います。

どのような経緯で今のような状況になってしまったのか分かりかねますので、以下はあくまでも一般論として参考程度に留めてください。

ご相談内容を拝見する限り、口約束が多く、だいぶ対応もずさんな会社のようですので、これまでの経緯には数々のご不満がお有りだと思います。

具体的な方法としては、訴訟を起こして不具合の解消を求める方法、また双方の話し合いでお互いが妥協できる不具合の解消策を見出していく方法があるかと思います。

訴訟を起こす場合については、弁護士にご相談いただく内容になりますので、ここでは後者の方法をとる場合についてアドバイスを差し上げたいと思います。

もし、双方の話し合いで解決策を見い出していくことをお考えであれば、これまでの経緯はいったん脇に置き、「現状の建物の不具合をこれからどのように解消していくのか」に焦点を当てて、「お互いが納得できる妥協点を見出していくためのお話合い」をされた方がよろしいかと思います。

ここまで口約束で進んできてしまった以上、これまでの経緯に焦点を当ててしまうと「言った、言わない」の水かけ論が果てしなく続き、解決に向けてのお話合いが進展しない恐れがあります。

また、いくらこれまでの対応がずさんな相手でも、相手がいる以上、すべてのお望みが通らなければ了承しない前提では、解決策を見出すためのお話合いがままなりません。

例えば、不具合を解消する約束がされなければ、建築費の残金は支払わない等の条件を付けて、不動産会社に具体的な改善策の提示を求めるのも1つの方法かと思いますが、一方で、工期が延びることは抱き合わせで了承しなければならなくなるのが現実的な所ではないかと思います。

この時、すべてお望み通りでなければ了承しないのか、一部でもお望みが叶えば了承するのかはお考え次第ですが、結果的には「訴訟に踏み切るのかどうか」のご判断がこのお考えを分けるポイントになるのではないかと思います。

もし改善策の合意に至れば、工事の完了日や内容を書面にしてお互いが署名、捺印し、万一、約束が守られなかった場合でも第三者が見て分かるようにしてください。

また、これは直接的な解決にはならないかも知れませんが、フランチャイズに登録していて、その商品でご計画を進めているのであれば、フランチャイズの本部にご相談されるのも1つの方法かもしれません。