一発回答

聞いちゃえ広場

行政等の相談機関をご利用されることをお勧めします

  • 2016-09-08
  • 名前:ザ・ハウス

コラショさん、こんにちは。

計画途中の変更とのことでご不安なことと思います。

ご質問の内容は、3.5寸の構造材を使った計画から4寸に変更した際に、基礎部分の構造を変更する必要があるか?ということかと思います。

屋根材の重量によって構造材の使い分けがされているように、3.5寸と4寸が構造的に同じとは言えないと思います。しかしながら、その工務店さんが構造材に4寸を採用した場合にも耐え得る基礎計画を行っていたとすれば、構造的に問題がない可能性もあるのではないかと思います。

耐震等級については、構造的には高いほど安心ではありますが、一方で間取りや開口部の制約が生じる可能性もありますので、総合的なご判断が必要です。

建築途中の変更とのことで、ご不安な部分があるかと思います。このような形でのご相談では限界がございますので、可能であれば、直接面会して具体的なご相談ができる行政の建築相談をお受けになったり、第三者を入れてご計画に問題がないことを確認されることをお勧めします。