一発回答

聞いちゃえ広場

気をつけて下さい

  • 2009-02-18
  • 名前:トキオ

MK5さんの言う通り、建築家に設計を依頼した場合最も気をつけるのはコストコントロールです。はっきり言ってほとんどの建築家はコストについてコントロールできる人はいないでしょう。大概がざっくり概算で「イケますよ!」と言います。そこで設計契約を行い設計料の50~70%を支払わなくてはなりません。その後、実設計後に実際の見積りをとるとMK5さんのように5%ならまだ良い方。10~30%UPの状態が殆どだと思われます。その後、3~5社の工務店にて相見積りを行い一番安い工務店を選び、更にゴリ押しします。請け負った工務店の規模や財務状況、企業モラルが悪ければ最悪のケースになるでしょう。勿論、プロデュース会社が見積りや保障にタッチすることはありません。契約書も大事ですが建築家との家づくりはデザインの良し悪しで進んでいけるほど甘くはありません。私は、建ってもいない図面だけで数百万払い途中で解約しました。ばんださん、見積り内容と保障内容には気をつけて家づくりを行って下さいね。