一発回答

聞いちゃえ広場

正規な「建築条件付き土地」のご契約の場合

  • 2019-01-10
  • 名前:ザ・ハウス

新米家づくりさん、こんにちは。ご返信いただいていたようで大変失礼いたしました。

前回の回答で請負契約の解除権についてご説明しましたが、よくあるトラブルとして、口約束では「建築条件付き」での契約と言いながら、実際には土地と建物の契約を別々で結んでしまうケースが多いため、このケースを考慮して回答をさせていただきました。

ですがお返事いただいた内容から推察しますと、今回は正規な形での「建築条件付き土地」のご契約のようですね。
その場合、契約書で定めた一定の期間内に建物の請負契約に至らない場合は、建築条件付き土地の契約そのものが白紙解約になります。
白紙解約というのは、簡単に言うと「無かったことにする」ということですのでペナルティは生じません。

詳しくは、以下の記事中の「◆「建築条件付き土地」を契約する際のポイント」の欄をご覧ください。

※注文住宅のキホン/建築条件付き土地

建築条件付き土地