一発回答

聞いちゃえ広場

具体的な取り決めをされては

  • 2003-12-11
  • 名前:ザ・ハウス

むーさん、こんにちは。
建築家とのコミュニケーションが上手に取れないとのことで、大変お気の毒です。
このままご不安なお気持ちをお持ちのまま家づくりが進んでいくことは、完成後も後悔が残ることになるのではないかと思います。

費用を出すのはもちろん施主ですので、むーさんがご存じなく費用が追加になるのはおかしなことです。追加工事が発生した場合、内容、費用共に施主の了解を得て追加工事となるのが通常です。
コミュニケーションの問題というよりも、建築家側が業務上の説明責任を果たしていないのではないかと思います。
口頭で監理はきちんとしているとおっしゃったそうですが、事情はともあれ、監理を委託されているご本人が監理できない状況にあったわけですから、監理していることを立証してくれなければ、施主として納得がいかないのは無理もありません。
その間の監理書類などを提示してもらうことはもちろんですが、今後のこともありますので、報告方法やどういう場合に報告をするかなどを具体的に取り決めてみてはいかがでしょうか。
何より、むーさんが「監理が適正に行なわれている」と思えるような信頼関係の回復が必要だと思います。頑張って下さい。