一発回答

聞いちゃえ広場

インフォームド・コンセント

  • 2003-03-03
  • 名前:ザ・ハウス

悩みっ子さん、こんにちは。

状況解説はジャックさんのおっしゃるとおりです。
建築家自身が全て監理をされる方もいらっしゃいますが、その場合同じ1年間でも受けられる棟数が限られ、結果として設計料が高くなる傾向があります。
これはどちらが正しいという問題ではなく、監理の仕方や設計料も含めて、建築家選びの1つの判断材料とお考えください。
ただし、そういうことは抜きにして、建築家と建て主の信頼関係を維持する上で大切なことは、医学で言うインフォームド・コンセント、つまり相互認識ということです。
その建築家の方の監理の仕方自体は、批判材料にあたりませんが、問題はそのやり方をするならするで、建て主への説明と了解が必要だと考えます。
そこでボタンのかけ違いが生じると、信頼関係が崩れ、上手くいかなくなることがあります。
ジャックさんのおっしゃるとおり、今抱いていらっしゃるご懸念を率直に建築家にぶつけ、できることなら信頼関係を作り直して、いい家作りがかなうことをお祈りしております。