一発回答

聞いちゃえ広場

なんか変ですね^^;

  • 2002-02-19
  • 名前:上田 勝

ころすけさん、こんにちは。

>少し一階のフローリングを低くしたりするそうです
>そうすると技術的に断熱材を入れるのが難しくなるようで断熱材を一階床には入れないということがあるそうです。

それは技術的な問題ではなくて、仕様上他の対応ができないことによるのだと思いますね。技術的な問題はいかようにもできます。ただ、建売(ころすけさんの場合は売建)の場合構造的な仕様が固まっており、予算も限られてますから。
床下に断熱を入れない場合というと、基礎が外断熱されており、外気が床下空間に侵入しない場合に限られると思うのですけれどね。寒冷地でない地域だと断熱や防湿の重要性があまりきちんと認識されず、技術的にも低い水準である場合があります。フランチャイズ先から提供される材料や技術に頼ってそれ以外の工夫ができなかったりもしますね。
あと気にしておく必要があるのは換気ですね。いくら建売でも、断熱する以上は防湿しますから、気密性が高いわけで、常時集中換気が欠かせません。特に発砲ウレタンで充填断熱する場合は更に気密性が高いですから。
でもころすけさんは大事なところに気がつかれました。施主がきちんと意思表示しないと、いい家は建ちません。