一発回答

聞いちゃえ広場

ご参考までに

  • 2008-09-08
  • 名前:ザ・ハウス

ミスミスさん、こんにちは。

>・構造上問題が発生した場合の保証はどうなっているか?
構造上問題が発生した場合、品確法は、竣工後10年間の瑕疵保証を施工者に義務付けていますので、建築家に設計を依頼した場合でも、施工した工務店が保証元になります。設計側・施工側のどちらに問題があった場合でも、施工した工務店が保証します。

>・保証体勢は、建築家ごとに異なる(施工する工務店ごとに異なる?)のか?
上記のように、保証は、施工した工務店が行います。保証内容は、上記のように品確法によって竣工後10年間の瑕疵保証が義務付けられておりますので、最短10年の保証はつけなければいけません。しかしながら、20年保証など独自の保証を加えるところもありますので、各社によって異なります。長期保証・広い保証範囲は魅力的ですが、大手ハウスメーカーでも倒産することがありますので必ず約束されたものではないことにご注意ください。