一発回答

聞いちゃえ広場

ご参考までに

  • 2007-07-23
  • 名前:ザ・ハウス

ゆうままさん、どらえもんさん、こんにちは。
防犯をとるのか、換気をとるのか、とても悩むところですね。

さて、まず防犯からですが、どらえもんさんのアドバイスにもありましたが「防犯上一番きをつけるのは、浴室」というのは正しいと思います。少し言葉を加えるならば、近隣から目立たない所、住民が「まさか、ここは大丈夫だろう」と思う所が危険なようです。また、これは残念な情報ですが、格子をつけていても、防犯ガラスを使っていても、防犯システムを導入していても、窃盗に入ろうと思えば入れないことはないようです。しかしながら、泥棒も捕まりたくはないのでリスクの低い方法、つまり、時間がかからない侵入方法を考えるのが泥棒の心理のようです。よって、どらえもんさんのアドバイスにあった「防犯上の意味をこめて浴室には、格子をつけてます」という方法は、泥棒にプレッシャーを与えるという意味では十分に効果的だと思います。
次に換気についてですが、最近の住宅は気密性が高くなっているため換気扇による強制換気でも十分に換気ができるように思います。24時間、換気扇を回しっぱなしだとしても、換気扇はエアコンのように大きな電力を消費しないので1ヶ月あたり数百円程度だと思います。これで安心(前述のように完璧な安全はありませんが)を得られるのであればいい方法だと思います。