一発回答

聞いちゃえ広場

ご参考までに

  • 2007-11-20
  • 名前:ザ・ハウス

k2hさん、こんにちは。

ガラを撤去した後、転圧や地盤の補強をするのかは程度の問題もありますので、現時点で何もしないことが必ずしも誤った施工だと断定はできません。
現在、「何の処置もなく地縄を張ってしまった」ということですが、通常の工程では地縄、遣り方、基礎と進行します。地縄は、建物の外周や内部の主な中心線を結んで地面に張る縄のこと、遣り方は、その地縄を目安にしてGL(グランドライン、地面の高さ)を決めることです。基礎作りは、地縄と遣り方を目安にして、つまり、建物の建てる位置と高さが設定された後に行います。よって、現段階で掘りおこした後の土地に何の処置もしないことは(程度の問題はありますが)誤りだとは言い切れません。
一般的な工程は上記だと思いますが、土地の条件などによって工程が若干変ることもございますので、工程についてハウスメーカーにお問合せください。