ブックマーク:

トイレの排水音の対策案

トイレの排水音
ねぶそくさん(2010/06/15)

新築1年目の家です。トイレは1階「西北方向でリビング奥に」と2階「北側階段横に」にあります。
工事中に配水管がVU管「薄肉管」で施工されていましたので工務店に、家の中を排水するのでVP管に変更してほしいと依頼しましたがそのままになっていたのでしょう?「再確認を怠りました」
最初は余り気にしてはいなかったのですが、夜中、2階のトイレの排水音がゴロゴロと数秒続き、1階和室で寝ている家族はうるさいのでは?と思うようになりました。「実際、うるさいと言っています」
またトイレのメーカーはTOTOで便器自体もかなり大きな水音がします。
トイレ室の遮音方法?また配水管自体に防音材などを巻くようなことが可能か?また違う方法があるのでしょうか?
何か?良い対策案を教えてください。

ご参考まで
ザ・ハウス(2010/06/22)

ねぶそくさん、こんにちは。

トイレの排水音については、ねぶそくさんの書かれておられる通り、排水管そのものを替えるか遮音するかの2通りの方法があるかと思われます。

硬質塩化ビニル管の外側を石綿セメントで保護した排水用の配管でトミジ管というのもがあり、かなり音に対しての効果が期待できるそうですが、全体的に配管を替えるという事になると作業量も多くコストとしてもかかる可能性が高そうです。

もう1つは、現在の配管をそのまま利用して防音材のシートなどをまいたり、グラスウールなどの断熱材を隙間に入れて音をおさえる方法です。

建物の状況などにもよると思いますので、工務店さんなどに相談してみて下さい。

まじめな家づくりセミナー