構造材にホワイトウッド

ホワイトウッド
名前:WWさん(2008/04/16)
現在大手HM(○水ハウス)にて建て替えを検討していますが、構造材は全てホワイトウッドの集成材を使用すると言われました。
ホワイトウッド(スプルースやオウシュウアカマツ)
は耐久性やシロアリに問題があるかとう思うのですが、実際のところどうなのでしょうか?
営業マンに耐久性やシロアリについて確認しましたが、明快な回答がなく非常に困っております。
ご参考までに
名前:ザ・ハウス(2008/04/16)
WWさん、こんにちは。

> ホワイトウッド(スプルースやオウシュウアカマツ)は耐久性やシロアリに問題があるかとう思うのですが、実際のところどうなのでしょうか?

ホワイトウッドは、檜や杉に比べてシロアリの被害を受けやすいと言われています。
ある一定期間、檜や杉、ホワイトウッドの木片をシロアリに食べさせる、という実験がありますが、ホワイトウッドは他に比べて大きな被害を受けるという結果がでています。

しかしながら、この実験結果をもってホワイトウッドはシロアリに弱い、檜などに劣る、と結論付けるのは早計かもしれません。実験はあくまで実験です。
建物に使われた時の環境と実験の環境が異なることもよくあります。実際、建物に使う時は、木材には防蟻処理(薬剤)を行いますし、木材に含まれる水分量(含水率)も極度に落としています。また、実際の建物ではあえてシロアリの侵入を許すことはありませんので、シロアリが侵入しにくい工法(例えば、ベタ基礎)など工夫を行っています。

しかしながら、ホワイトウッドの集成材が建材の主流となってきたのは、十数年前からです。まだ、十分な耐久性があると(実験ではなく)実際に証明された、とも断言できないところです。

たいへんお手数ですが、WWさん担当の営業マンが十分な回答ができないようであれば、技術スタッフやハウスメーカーの運営する研究機関などにお問合せいただくことをおすすめいたします。WWさんが納得できないような回答であれば、別の木材、別の工法を検討してください。

アドバイスありがとうございます
名前:WWさん(2008/04/17)
ハウスメーカーに再度質問し、私が納得できない場合はメーカーを変える方向で検討します。
まじめな家づくりセミナー