ブックマーク:

基礎と土台のズレ

基礎と土台のズレ
名前:もしもしさん(2006/11/14)
念願のマイホームを手にいれ喜んでいたところ、テラス窓からの騒音がすごく、まるで窓が開いているかのような騒音で、どうしてだろうと思い床下を覗いたところ、基礎コンクリートから木材の土台が5センチほども外側にずれているではありませんか。騒音だけではなく、家が傾くという不安も出てきました。どのようにしたらよろしいでしょうか?専門家の方のご意見をお待ちしています。
ご参考までに
名前:ザ・ハウス(2006/11/14)
もしもしさん、こんにちは。

一般的に、現場の状況により施工上、やむを得ず数ミリ?数センチずれることはありますが、その許容範囲を超えているように思います。直接、現場を拝見しておりませんので断定的なことは申し上げられませんが、早めに行動をおこすことをおすすめします。

しかしながら、施工会社の責任を問うような話を最初から行いますと円満な解決が見えなくなってしまいます。まずは事実をお伝えし、施工会社に説明を求めてください。
納得できるような説明、丁寧な対応が得られないようでしたら建物検査のプロなどの専門家に早めに相談してください。

基礎と土台のずれ
名前:ひさやんさん(2006/12/5)
もしもしさん、こんばんわ。
お尋ねの件ですが、基礎と、土台がずれているのは、これはこれで問題ですが(施工がひどすぎる)それだけで外部の掻音がひどいとはあまり考えにくいですが、この際、この住宅の基礎のわれ(クラック)外壁のクラック等きちんと、調査したほうが良いと思いますよ。1Fの床収納を外して床下を見ただけでも、大体の施工程度がわかるとおもいますが。
なお、建売だったらよくある話ですが、最近では必ず、建売でも、注文建築でも、中間検査、竣工検査が義務ずけられていますから。ご承知だと思いますが、瑕疵担保責任は、10年ですから。
まじめな家づくりセミナー