キッチンリフォームの発注ミス

キッチンリフォームの発注ミス
名前:りゅんさん(2017年2月14日)
先日、キッチンのリフォームをしたのですが、上の吊戸棚とレンジフードの幅が、注文と異なるものでした。

リフォーム業者の発注は正しく、その先の卸の注文ミスです。

キッチン本体ではなく、戸棚とレンジフードなので、値引きとしても、1~2万円しかならないようです。

やり直しだと、また3週間ほど納期がかかりますし、値引きとしてはこんなものなのでしょうか?

キッチンすべての価格が50万弱かかりますので、5〰10万円ほど値引きになるかと思っていたのですが。それだけ安くなれば、あきらめもつくのですが。
違和感を感じます。
名前:ザ・ハウス(2017年2月14日)
りゅんさん、こんにちは。

「正しい商品」と「間違って設置された商品」の差額(1~2万円)に焦点が当たっていることに違和感を感じます。

と申しますのも、りゅんさんは正しい商品で行われた工事に50万円弱の金額を支払うことになっていたわけですから、「納期が延びても、正しい商品を納めてください」とおっしゃっておかしくない立場です。

そう考えますと、「納期が延びることによって被るりゅうさんの不利益」が妥当な焦点になるのではないかと思いますが…。ぜひ、リフォーム業者に交渉をしてみてください。

ありがとうございます
名前:りゅんさん(2017年2月19日)
お返事、ありがとうございました。

やり直しだと、また時間がかかりますし、割引でいいか~と、思っていたのですが、おっしゃる通りですよね。

おそらく一生ものの商品ですし、納得のいくものを入れていただきたいと思います。

ありがとうございました。
まじめな家づくりセミナー