ブックマーク:

工事が始まらない

工事が始まらない
名前:家が建たないさん(2015年10月20日)
建築店に設計、施工をお願いしたのが去年の12月、

今年の1月にもらった建築スケジュールでは5月に解体、6月見積り提出、8月確認申請提出、8月下旬地鎮祭、着工、9月上棟、来年2月末に完成、引き渡し…でした。

ところが、まず、建築店さんが委託した解体屋に断られ、結局解体屋は自分たちで探し羽目になりました。その時点で既にスケジュールより遅れましたが、それでも解体は7月中には終わりました。

ところが10月中旬を過ぎた現在も、更地のまま、工事が始まる気配すら有りません。何度問い合わせても、構造計算に時間がかかっている、今が一番大事なところだからこちらから連絡するまでしばらくお待ち下さい、と言うばかりです。不安なのでせめて1週間に1度、進捗状況を知らせて欲しいと連絡しても、平気で2週間以上何も連絡してきません。しびれを切らしてこちらから連絡すると、こちらから連絡するまでしばらくお待ち下さい、と言う返信だけ…。

このままでは来年の2月末にはもちろん、いつ家が建つのか…。

仮住まいで不便な生活を強いられている上、仮住まいの費用もかさみます。

おかしいと思うのですが、一体、どうしたら良いでしょうか。
長い目でご判断されることをお勧めします。
名前:ザ・ハウス(2015年10月20日)
家が建たないさん、こんにちは。

大変お困りのこととお察しいたします。

ここ数年、業界的には職人の確保が難しい状況が続いていますので、その影響が出ているのかもしれません。しかしながら、すでに解体も終わり、仮住まいにお引越しされているご事情を考えますと、本来であれば、その都度しかるべきご説明があって当然だと思います。

率直に申し上げて、建築会社の対応は適切さを欠いているように感じられますし、それはまたこの会社の企業体質の現れでもあるように感じます。

いずれにしましても、改めて建築確認申請の提出時期、認可時期、工事着工時期、上棟時期、完成引渡し時期を示したスケジュール表の提出と説明を求めてください。また、まだ工事契約を結んでいないようでしたら、これらに合わせて、最終的な見積もりと図面(仕様)の提出時期、工事請負契約の締結時期もご確認ください。

新たなスケジュールについてご説明を受けた結果、今後は順調に計画が進むことが確信できるようであれば、引き続きこの会社とのお話を継続することに意味があると思いますが、やはりご不安が残るようであれば別の建築会社の検討や、すでにご契約を結んでいる場合は解約も念頭に置かれてはいかがかと思います。

工事の着手が延びている中ではご判断が難しい所だとは思いますが、これから永くお住まいになる新居のことですので、長い目でご判断いただくことをお勧めいたします。

まだ工事が始まりません
名前:家が建たないさん(2015年12月6日)
お返事ありがとうございました。アドバイスに従い建築業者と話し合いを持ちました。先方は設計・監理・工事までを全て一人でやる、工務店の三代目です。彼の言い分は、当初スケジュールは計画に過ぎない、早くてこのスケジュールである。自分としては難易度の高い工事に対し一所懸命やっている。催促するのは止めて欲しい。電話もメールも止めて欲しい。返事を考えたり、返す時間が惜しいし、作業効率が悪くなるばかり、との由。今更、他の業者にする訳にもいかず、フラストレーションが溜まるばかりです。仮住まい期間も延びており、間接的に負担を求めたいですが、無理筋でしょうか?
どのように対処すればよいのでしょうか?
名前:家が建たないさん(2015年12月6日)
このような業者を選んだ自分が悪いと思いますが、常識の通じないこの業者・社長とどう付き合っていけば良いのでしょうか?進捗状況を教えてくれ、とお願いしても無視、電話・メールにも全く回答なし。已む無く会社事務所に乗り込み、社長の父親同席の上で直談判。一両日中に今後の計画を示すという約束も反故。もう3週間も返事なしです。理解不能のこの社長、顧客の意向は全く無視して自分のペースでしか仕事をしない。建築業界では当たり前なんでしょうか?
大変特殊なケースです
名前:ザ・ハウス(2015年12月6日)
だいぶ昔にはそのような建設業者もあったように聞いていますが、現在では大変特殊なケースではないかと思います。

通常であれば、請負契約書の契約約款に予定工期や工期の延長についての記載があるはずですので、もし契約内容の不履行があった場合には、損害を請求したり、契約の履行を求めることができます。

しかしながら、もし請負契約を結ばずに工事を依頼されていらっしゃるとすれば、何をもって不履行かを主張するのは大変難しいのではないかと思います。

公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理センター等にご相談されると、より具体的な助言が得られると思います。

公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理センター

http://www.chord.or.jp/

御礼
名前:家が建たないさん(2015年12月7日)
お忙しい所、ご回答いただきありがとうございました。
まじめな家づくりセミナー