日照権に ついて

日照権に ついて
名前:かめちゃんさん(2015年2月20日)
はじめまして、よろしくお願いします。
南向きのベランダ側に家が建つことになり、足場やネットが設置されました。
ベランダの 柵に ピッタリとくっついています。
二階建てらしいのですが、ベランダと壁の距離がはっきりした距離はわかりませんが、0.5mぐらいだとおもいます。

壁がすでに一階まで出来てしまいリビングや台所に陽がはいらなくなってしまいました。どうしたらいいでしょうか?ベランダに付けてあるアンテナを移動して欲しいと言われ屋根に移動するため業者に頼んだところ移動取り付けで痛い出費になりそうなのですが、請求できますか?
長い質問で 失礼しました。どうか よろしくお願いします。
隣家から説明を受けてみてはいかがでしょうか
名前:ザ・ハウス(2015年2月20日)
「かめちゃん」さん、こんにちは。

詳しいご状況は分かりかねますが、隣家が民法や建築基準法などの法規に則って建築されているのかを確認する意味で、まずは隣家を建築している建築会社に図面を見せてもらい、説明を受けてみてはいかがでしょうか。

また、アンテナの件ですが、「かめちゃん」さんの敷地内に設置されていたアンテナを移動して欲しいというお願いが隣家からあったのであれば、隣家に費用のご相談をされてもよろしいのではないかと思います。万一、もともとアンテナが隣家の境界を越えて設置されていたのであれば、それを是正する費用は「かめちゃん」さんご自身がご負担になるのが妥当ではないかと思います。

回答 ありがとうございます
名前:かめちゃんさん(2015年2月20日)
ありがとうございます

すでに 壁が 建ちはじめ 家の 中では 午前中から 電気を つけています

外は 良い天気なのに 陽が 入らないので 寒さも 厳しく 暖房も つけっぱなしです 図面を 見ても よく わからないとおもうのですが 話し合いの時に 第三者に 間に 入ってもらった方が いいでしょうか❓
それも1つの方法だと思います。
名前:ザ・ハウス(2015年2月20日)
「かめちゃん」さん、こんにちは。

隣家に日照を妨げられたことによる不利益が、社会生活上の我慢を超えていると認められる場合には、工事の差し止めや損害賠償が認められるケースもあります。

まずは、「かめちゃん」さんのお考えを隣家の方にお伝えいただき、ご説明をお受けになられるとよろしいかと思います。もしお知り合いに建築にお詳しい方がいらっしゃれば、ご説明に立ち会っていただくのも1つの方法ですが、同時に日本弁護士連合会等の紛争解決センターにご相談されてみてはいかがかと思います。

※参考:日本弁護士連合会のホームページ

回答ありがとうございます
名前:かめちゃんさん(2015年2月20日)
親戚に 建築関係者が いますので 相談してみようと おもいます

いろいろ アドバイス ありがとうございました
まじめな家づくりセミナー