ブックマーク:

海外製品

輸入品
名前:疑問さん(2013年6月20日)
こんにちは。現在プランニング中です。内装を調べていて、思ったのですが、日本大手メーカーが海外の洗面台や水栓を取り扱っていますが、こちらを使用する場合、日本の物を使用するよりトラブルは多かったりするのでしょうか?また、その責任は自身でおわねばならないのでしょうか?そして、価格が比較的安価のように思うのですが、間違いでしょうか?
メーカーや個々の製品によって異なりますが…
名前:ザ・ハウス(2013年6月22日)
疑問さん、こんにちは。

海外の製品をご検討されているのですね。

海外製品を採用する場合に注意したいのは、やはり配管の太さなどが日本の規格と違ったり、取り付け方法が特殊だったりするケースもあるため、国産の製品と比べると、施工などのトラブルのリスクは増えるという面もあります。

保証については、一般的にメーカーが取り扱っている商品であれば、各メーカーが保証を用意していますので、その範囲内であれば保証は適用されます。

メーカーによって保証内容や条件は異なりますので、念のためメーカーに保証内容をご確認いただくことをお勧めいたします。

また、価格については見た目だけではなく、それぞれの商品の性能なども含めてご確認ください。

近年、消費者の「きれい好き」志向の高まりにより、防カビ処理や抗菌処理など、見た目では判断できない処理を施した商品が増えてきました。

「疑問」さんがご覧になった商品の価格の差は、これらの処理の有無により発生したものかもしれません。

実際にショールームでご覧いただくと良く分かりますが、見た目にあまり違いがなくても、特殊な防カビ処理が施されていたり、触ってみて質感の良いものは価格が高かったりする傾向があります。

カタログやインターネットで見る写真はとても素敵でも、実際に目で見て触れてみると思っていたのと違ったという話は、国内、海外問わずどんな製品にもありますので、価格で選んで、後から「こんなはずじゃなかった!」とならないためにも、やはりショールームなどで、実際の製品を見て触れてからお決めになられることをお勧めします。

お礼
名前:疑問さん(2013年6月24日)
こんにちは。ご丁寧な御返事をありがとうございました。

しっかりと実物を見て、確認をしようと思います。

一つ一つ、こんな物かと思いこんで購入してたら、金額も膨らむ一方です。色々な方が上手くネット利用をして、上手く買い物をなさって、情報を公開して下さっています。ハウスさん含め本当に感謝です。

不思議とあっさりとした物は、日本製では少ないのですね。。

ありそうなのに、無い。あったとしても、本当に高いのです!

でも、おっしゃるように細かな気配りは日本製が勝っているようです。

しかし、まずは本体価格との戦いです。夢だけに捕らわれる年齢を過ぎるのも、悪く無いものですね。

ありがとうございました。どうぞまた、ご相談させてください。

まじめな家づくりセミナー