不動産業者の対応

MKさんへ(S不動産屋訪問の報告)
未来さん(2009/03/26)

 ハウスさんはじめお世話になります。

mkさん、お久しぶりです。帰省していました。
色々とアドバイス頂きありがとうございます。

今回、主人と土地を見てきました。がしかし、s不動産の担当者(主任)の対応があまりに幼稚でひどく、止めました。申し込み用紙記入するように、40台の男が大声でずーーーーっと騒ぎ立てているんですよ・・・。どこかキレたのかと思って少し心配しました。お酒も飲まずに主任クラスであんな必死でみっともない人間の姿、初めて見ました。
お給料に関係するんですかね?

こちらとしては、その時点では今後もお世話になろうかと考えていたので(大手だし)黙っていたのですが、あまりの低レベルかつ品の無い言葉に、少し私も大きな声で話しますと静かになりました。
こんなやり方、する人いるんですね。
主人曰く、一般相手よりもっと大きな仕事がメインなのでは・・・と言ってましたが??
私が見つけた不動産屋だったので、主人に申し訳無くて・・・。

不快なままその店を出て、もう一方の不動産屋に寄ってご挨拶を済ませて帰りました。その後、こちらから同じ物件と他にもいくつか送られてきました。(なんだ、持ってるんじゃない)
mkさんの土地の探し方、とても良い触発を受けました。何となく土地勘も出来たかもです・・・相場は良くわかりませんが、宝・・で頑張ってみるかもです!
宝・についてのお気持ちありがとうございました!
自身で足を運びながら、出来る限りがんばってみます。しかし、関西方面いらっしゃる機会がおありでしたら、私も合わせて帰省します。軽く食事でもしながらお話出来ればとも思いますが・・・私は4月東京の件、今回は用事のため無理となりましたが。

 工事延長の件、そうですよね、こちらがその分費用をかぶるのですよね。それを当然の事と思われるのはいやです。

mkさん、家造りの方はいかがですか?休息も取ってくださいね。

わざわざ恐縮です
MK5さん(2009/03/27)

未来さんレポートありがとうございました。
先日公示地価が発表されましたが、比べてみていかがでしたか?

単に地声が無茶苦茶でかいという人には稀に出会いますが、その営業はきっとそれ以上の何かがあったんでしょうね。相手に不快感を与えない発声、身だしなみ、しぐさなどを身につけるのは、初歩の初歩なんですけどね(苦笑)会社も実績上げない社員をおいておくほどお人よしじゃありませんから、その人の給料にも何がしかで影響すると思いますよ。

同じ物件が他の不動産屋にもあったということは、その物件は売主が他にいて、それらの不動産屋は「仲介」だったのではないでしょうか?仲介だと実入りが少ないので、あまり力は入れないのが普通だと思います。

関西方面はもう行ってきちゃいました。一度決めると即行動に移すほうなので。午後家を出て車で飛ばしまくって、夕方には名古屋、夜には奈良、翌夕方には京都、夜中のうちに帰ってきてしまいました。往復1400キロくらい走りました。私の好きな道路は名阪国道と伊勢湾岸です。私は衝動的に旅に出ることがよくあるので、またふっと行くこともあると思います。そのときはまた連絡させていただきます。

家は変わらず匍匐前進です。工務店との契約では3末上棟でしたが、もう約1週間遅れることが明らかになりました。お花畑さんの見込んだとおり、引渡しは7月にずれ込むかもですね。他で書きましたが、何せ設計図書を渡される時点で、「この通りにやれば家が建つ」というレベルまで製図されてないので、工務店が苦労して製図して、現場で整合取りながら進めてるものですから・・・。私からは仕事の進め方のおかしくて非効率な業界だなぁと思っています。あらかじめ図面を作り上げてから、行動に移してないわけですから、これでは不具合が出るリスクも自ずと高くなるわけですね。苦笑しつつ遠巻きに見てます。

未来さんへ
ユリアさん(2009/03/27)

皆さん、こんにちは。

未来さんあてにスレを立てようか迷っていたので、こちらのスレに便乗させていただきますね。

以前未来さんへ、我が家も見積もりをオーバーされてしまったとレスさせていただきました。

ようやく新しいプランの見積もりが出まして、何とか予算内になりそうです。
前回オーバーした工務店にお願いすると最初からほぼ決まっていたのですが、そこは今回もオーバーしたそうです。
そこで別の工務店を探してくださり、予算内で喜んでやらせていただきたいとお返事をいただけたので、そちらにお願いすることになりました。
心配したことはグレードが下がることですが、そのようなことはなく、どちらかというともっと融通していただけるくらいです。

今回かなり細かく打ち合わせもし、設備、インテリア、外構などもほぼ決めているので、それほど不安には思っておりません。
(それでももれはあると思いますが)
我が家は全館空調をお願いしているのですが、この分は無理だろうなぁ、仕方ないかなぁと覚悟していたのですが、それも何とか予算内に入りました(^_^;)
各施工会社と直接請負契約を結ぶオープンシステム?という形でお骨折りいただいたおかげかもです。

まだ完成したわけではないので、これから試練はあると思いますが、建築家の方や工務店さんと頑張っていい家を作っていきたい気持ちでいっぱいです。

ちなみに予算取りのことで反省ですが、8割くらいでお願いすればよかったと思いました(^_^;)
家を建てると諸経費がかかることは百も承知だったはずなのに、ついついテンパってしまいまして。

ご参考になればと思い書かせていただきました。

mkさんへ
未来さん(2009/03/28)

 お世話になります。mkさん、愚痴を聞いて頂いてありがとうございます、すみません。

公示地価・・よくわかりません・・。

はい、今回の半狂乱主任営業マンの居る●●不動産は仲介です。
他に相談させていただいている店も仲介物件がほとんどですが・・。
あまり力をいれなくてもよいので、mkさんのように買い手が動き必要な事は返答してくれる、それだけで十分です。来週帰省するので、行って来ます。
ちなみに

設計図書を渡される時点で、「この通りにやれば家が建つ」というレベルまで製図されてないので、工務店が苦労して製図して、現場で整合取りながら進めてるものですから・・・
って、普通の流れを知りませんが、その建築家はいつもそういう仕事の仕方なのですか?それとも皆建築家はそうなのでしょうか?それともユリアさんみたいに事が進むのがごく稀にラッキーだったのでしょうか?また、最初の不安と疑問に戻りました。

mkさんへ
未来さん(2009/03/28)

 すみません、押し間違えました。
私も東京へ出かける時は、ご連絡させていただきます、よろしくお願いします。

未来さんへ
ザ・ハウス(2009/03/28)

未来さん、こんにちは。

客付け側の業者は買主の立場に立つところに価値がありますので、その営業マンの態度は関心できませんね。
不動産の営業マンは基本的に固定給+歩合制ですので昨今の事情であせっているのだと思いますが、長くやっていける方ではないでしょう。

ただ、当BBSは具体名の表示はご遠慮いただいていますので、伏字に修正させていただきました。

建築家で家を建てる場合、基本図面、実施図面、施工図面の3種類の設計図面があります。
大雑把に違いを申しますと、基本図面は建て主に内容を伝えるため、実施図面は工務店に内容を伝えるため、施工図面は職人に内容を伝えるため、の図面ということが出来ます。

基本図面と実施図面は当然ながら建築家が書きますが、施工図面は工務店が書く場合がほとんどです。
なぜなら、細かい施工の要領は建築家よりも工務店の方が詳しいので、その方が合理的ですし、建築家が自社の要領に合わない施工図を書くのを嫌がる工務店もいます。

ただし、主に設計施工を行っている工務店の場合は、自社の設計に慣れているために日常は施工図面を書いておらず、たまに建築家の仕事を引き受けると施工図を自分で書かなくてはならないために(またはそれを知らずに)混乱することがありますし、建て主に「建築家が図面を書いてくれない」と愚痴ってしまう工務店が少なからずいます。

施工図に落とすかどうかは別にしても、建築家の家づくりの場合、工務店には建築家の実施図面を読む力が求められますが、全ての工務店が学問的に設計を勉強しているわけではないので、そこに行き違いが生まれる場合があります。

一方で、本当に建築家の実施図面が遅れており、工務店が動きようのない場合もあります。

MK5さんのおっしゃる図面が何を指すのかは分かりかねますが、それが実施図面であれば建築家の範疇、施工図面であれば工務店の範疇ということになります。

ユリアさんへ
未来さん(2009/03/29)

 お世話になります。

ユリアさん、お返事そして気にかけて頂いてありがとうございます。
昨日お返事を書いたつもりだったのですが、記載されていなくて・・・?

 何より、予算内で収まり(今のところ?)おめでというございます!なんだか、こちらまで嬉しくなります。
オープンシステムって建築家は結構いやがると何かで知りましたが、なさったのですね。大変ではありませんでした?建築家のお人柄でしょうか。

私は家を建てたら、家具等ほとんどを揃えなくてはいけません。主人と第二の新婚生活と呼んでます。年齢も手伝って目はある程度肥えてきますし最後の住まいとなるはずなので、気に入った物達に囲まれて日々過ごしたいです。とにかく、建てる方だけに費やすわけにはいきません。

ユリアさんはどんな風に建築家にコストについての気持ちをお伝えになりました?

以前、気に入った土地の選択についてアドバイス頂きましたよね。
そういう風に見ると(考えると)少し気持ちが楽になりました。もちろん、色々出来る範囲で調べなくてはいけないことはありますが、ずっと前にハウスさんに「土地探しも楽しんで」というアドバイスも
今は、気持ちに入り込んでいます。(結構物件を頂き始めたからかもしれせませんが)

今回の土地は奇妙な営業マンのおかげで会社の支店長けいゆうで、会社ごとお断りしましたが、気になればそういう行動を起こすだろうし、時間にそう余裕を持つのもいやですが、少しは流れにまかせてみます。

こちらで、色々な角度からのご意見を頂戴できて幸せです・・

ユリアさん、工事期間延長の有無等、理由とともにまた、お聞かせ頂けるとありがたいです、宜しくお願い致します。

今年もスズランが全ての鉢で花をつけてくれました。早く地植えに放してやりたいです。

ハウスさんへ
未来さん(2009/03/29)

お世話になります。
具体名の件、すみませんでした。打っていて、ムカつき度がかなりきてしまいました。
しかし、s友不動産全ての支店がひどいわけでは無いと思います。今回担当となった、阪急沿線支店の主任という営業マンのみのお話でした。
阪神沿線の支店はキチンとなさっていますもの。
すみません。

なんだか、設計って大変ですね。では、工務店選びも慎重にしなくてはならないですね。(改めて)
建築家を選択したら、建築家と相談して工務店を選択すればいい、と安易に考えていましたが、とんでもないですね。

大変大変大変です。

こちら関西域希望地は(私共の許せる価格を含め)良い、と思うところは全て山手ですから、とりあえず地盤改良費は当然と考えています。
なかなか、見つかりませんよね・・。

予想以上に建築家の業務内容をほとんどわかっていません。mkさんの言葉とそれに対するハウスさんからの丁寧なご説明、ありがとうございます。

未来さん
ユリアさん(2009/03/29)

2度も書いていただいたなんて、ご面倒をおかけしました(^_^;)

>オープンシステムって建築家は結構いやがると何かで知りましたが、なさったのですね。大変ではありませんでした?

一般的な建築家のお仕事って、設計と監理ですものね。
やはり面倒なのだと思います。
多分うちの建築家はずっとそのやり方なのだと思います。
うちの予算がキツキツなので、いつもよりもっと大変だったと思いますが。

>ユリアさんはどんな風に建築家にコストについての気持ちをお伝えになりました?

コストについてはしっかり最初にお話ししました。
しかし、1000万近いオーバーです・・・
でも建築家は、
「この金額で望みの家は絶対建つはず!妥協することはありません。そのためにぼくが業者と直接交渉しているんだからね。ぼく達を理解してくれる工務店はちゃんといるから大丈夫」
といって探して、本当に予算内におさめてくれました。
と、ここまでは一応順調です(^_^;)

我が家も家具などほとんど新調です。
第2の新婚!素敵ですね?♪
うちもそんな感じかな?
家具やカーテンにはきっちりこだわりたいと思っていたので、予算をかなりあけておいたつもりなんですが、なんだかんだと手持ちが寂しくなってきました(^_^;)
もう200~300万予算を下げればよかったかな?なんてちょっと弱気になってしまいます・・・
それだとやはり全館空調なしだったかしら?w

工期に関してですが、我が家は一年先でもいいくらいなので、
遅くなっても多分イラつかないと思います。
でもうちの建築家さんすごくせっかちなので、意外と早く建つかも?

また寒くなっていますが、お花もいろいろ咲いてきましたね♪
私も早く新しい家でガーデニングを楽しみたいです。

未来さん
MK5さん(2009/04/01)

こんにちは。公示地価は5大新聞なら、3月下旬には掲載されていますよ。言葉の意味なら辞書を引けばすぐわかります。たしか固定資産税の算出基礎にも利用されてると思いますから参考にされるといいでしょう。

不動産屋の件ですが、私の場合のビジネスに対するスタンスでは、個人がどんな資質であろうと、お客様は相手の看板をある程度信用して接触するわけですから、その営業担当も自社の看板を背負っている自覚を持って、未来さんに接するべきだと思います。名前のある会社なら、一担当が悪くても、「あの会社はダメだ」みたいな言い回しになるでしょう?よってお花畑さんに対しても書きましたが、対応がよろしくないなら、それなりの対応をすればよろしいかと思います。ただ腹が立ったら、いきなりミサイルを発射せずに、用意したミサイルを一旦時間をおいて眺めてから、本当に発射するかどうか決めるといいと思いますよ。

ところでどこかで未来さんは「地盤改良が必要」と書いていたように思いますが、先入観は持たないようにしたほうがいいですよ。地上にどんな建物を建てるのか?と地耐力の兼ね合いで、地盤改良の要否や程度は変わってきますから。近隣で相当のボーリング実績のある工務店なら、かなり良い判断ができるでしょう。地耐力はN値で表現します。この数字が大きければ大きいほど、地面に近ければ近いほどいいと、とりあえず考えていいと思います。

予算についてはユリアさんと同意見です。諸経費を含めて予算提示して、オーバーされるリスクを何割か見て提示したのに尚オーバーされましたから。

ユリアさんへ
未来さん(2009/04/14)

お世話になります。お変わりありませんでしょうか?

1000万オーバーだったものを、最後にはユリアさんの希望コストに収めてくださったということですか!?
全館空調希望の時点で、かなりのコスト・・・と想像してしまいますが、ご希望がかなって良かったですね!なんとも優雅です。
工期が延びたら、その分のコストアップってあまり気になさらないのですか・・・。

こちらは先の話ですが、床暖不要、可能な限り機械的な物は不要での生活希望(カビ以外の季節によるある程度の不快感は我慢するつもり)・・などなど
とても建築家はやる気の無くす感じの要望満載です。

それでも、ユリアさんのお話で元気を頂いてます。お忙しいでしょうが、今後も宜しくお願いします。

mkさんへ
未来さん(2009/04/14)

 お世話になります。その後いかがでしょうか?

 希望地はご存知のとおり山手ですから・・一応最悪を考えておこうと思って・・。
(その分のコストは別です)
もちろん、地盤調査は考えています、怖さはこれまで、建築家のゼミナーで何度もお聞きしていますから。

 mkさんですら、希望コストをはるかに超えるなんて、もう・・

 今回、建築家に面談していただきましたが、人間の目が泳ぐって初めて見ました・・・
結構これまで連絡をとっていた方でしたし、気になっていた建築家なだけに、ショックでした・・・。

コストの話ばかりしたからかしら?伝え方に問題があたのかしら?等振り返ってはいますが、それで、これまで見えなかった相手の部分が見えたので良かったです。きっぱり、この建築家は諦めました。

今後はもう少し伝え方を工夫するなりして、同じ内容は必ず伝えてみようと思います。
本当にいつもありがとうございます。

mkさん、あちらのページ、行かれてますよね。

まじめな家づくりセミナー