ブックマーク:

共有持分(3)

家の持分について
名前:ひできさん(2007/10/31)
 登記の時の持分の設定について質問させて頂きます。
2800万円の中古物件を購入しまして、仲介手数料等が100万円で、トータル2900万円だった場合とします。
 ?結婚前の夫の貯金が600万 ?結婚前の嫁の貯金が600万 ?夫名義の住宅ローンが900万 ?結婚後の共有財産(嫁は専業主婦)現在は嫁名義の口座にて投資信託で運用中800万 
 上記の場合の?の結婚後の共有財産の持分をどうすれば良いのか分かりません。
?.共有財産なので、400万づつに分けて、夫19/29 嫁10/29  ?.夫の収入なのですべて夫という事で、夫23/29 嫁6/29  ?.嫁名義で嫁が運用しているという事ですべて嫁と言う事で、夫15/29 嫁14/29 でしょうか?

どのパターンが妥当なのでしょうか?

ご参考までに
名前:ザ・ハウス(2007/11/01)
ひできさん、こんにちは。

持分の設定は、誰が見ても妥当だと思えるように出資した額に応じて決めるのがいいと思います。
投資信託は奥様の名義ですので奥様が出資したと考えるのが妥当ではないでしょうか。投資の元手をひできさんの収入からが出したのか、奥様が結婚前の貯金から出したのか、を厳密に調べることは難しそうです。また、元手が明確になったとしても運用益をどちらに割り振るのか(運用は単純に運用者に帰属する、とする、或いは、元手がなければそもそも運用益はでないし、運用者はリスク負担をしていないので出資者に帰属する、とも考えられます)と、話はかなり複雑になってきます。

税務上の問題は他の資産の状況などにもよって異なりますので、事前に税理士などの専門家や最寄の税務署にご相談することをすすめいたします。

まじめな家づくりセミナー