線路沿いに家を建てる

線路沿いに家を建てる場合
名前:ニコさん(2008/03/18)
この度、祖父の田んぼに家を建てることになりました。

現在農政委員会に農地転用の申請をしています。

そこで質問です。
土地はJRの線路沿いなのですが、線路沿いに家を建てる場合、何か制限はあるのでしょうか?
(田舎のローカル線なので、朝夕は1時間に2本、昼間は1時間1本と本数自体は少ないです)

あと、工事をする時には、JRへの申請、又は立会い等が必要なのでしょうか?
(家はごく一般的な2階建てで、線路から6m離れたところに建設予定です)

敷地境界線についてはJR立会いの下、測定し承認を得ています。

よろしくお願いします。

ご参考までに
名前:ザ・ハウス(2008/03/18)
ニコさん、こんにちは。

> 土地はJRの線路沿いなのですが、線路沿いに家を建てる場合、何か制限はあるのでしょうか?

一般的な法律では制限はありませんが、地方自治体の定める条例で制限がある場合もあります。お手数ですが、一度、役所にお問合せください。

また、ニコさんの祖父とJRが交わした約束がある場合、すごく昔の約束であっても、家を建てる方がニコさんだっても、原則としてその約束を守らなければなりません。したがって、JRさんにも約束の有無や内容をお問合せください。
その際、線路の本数を増やす計画、高架の計画の有無なども合わせて伺っておくと、後々役立つと思います。

> あと、工事をする時には、JRへの申請、又は立会い等が必要なのでしょうか?

原則として必要ないと思いますが、JRさんにお問合せの際、ご確認ください。
建築中は重機(クレーンなど)が入りますので、重機の位置などによっては電車の安全な運行を妨げる可能性もありますので申請などが必要になることがあるかもしれません。

ありがとうございます。
名前:ニコさん(2008/03/18)
さっそくご回答いただき、ありがとうございます。

一度JRへ確認をしてみたほうが良さそうですね。

ご参考まで2
名前:Kazuさん(2008/07/22)
対応済みでしたら構いませんが、JR(鉄道)は、列車の安全運行に支障を来たす可能性があることが周囲で起こることを、当然何よりも嫌がっていて、線路周辺で何かをする場合は、届け出る(連絡する)ように、呼びかけています。

特に重機(特にラフタークレーン)を扱う場合に、誤って架線ケーブルを切断されたり、仮設足場が崩れて線路に落ちる、廃材を燃やしていて、煙が線路上に流入する、掘削することで埋設管・線を切断される、などによるリスクを見ています。

よって施主が届ける義務は、確かなかったはずですが、一報は入れておいたほうが無難でしょう。事故が起こって、最悪の場合は、正式名称は忘れましたが、列車等通行往来妨害罪を適用して訴えられたり、運行が乱れて損失が発生したことによる、民事賠償請求をされかねません。
あくまで最悪の場合で、まずレアケースですが。

どんなことをするのかは、施工業者が一番わかっているので、こういう場合は普通施工業者がJRに、詳細を届け出ます。

まじめな家づくりセミナー