職人さんへのお茶だし

職人さんのお三時
名前:まいさん(2006/3/4)
工務店で新築中です。
お尋ねしたいのは、工事中の職人さんへのお三時についてです。
母に聞くと、職人さんにお茶とお茶菓子を出すのは常識だとのことですが、やはり出したほうがいいでしょうか。
今住んでいる家と少し離れているので(でも出そうと思えば出せる距離)、お茶出しをするとなると結構負担に感じます。
よろしくお願いいたします。
ご参考まで
名前:ザ・ハウス(2006/3/4)
まいさん、こんにちは。

最近では10時と3時の休憩時間にお茶やお茶菓子を出すという習慣は少なくなり、職人さんも飲み物などを自分で用意するのが一般的になっていますので、お茶などのお気遣いは不要のようです。

しかし職人さんへの差し入れは、感謝の気持ちを素直に伝えることができ、職人さんとコミュニケーションを図る良い機会でもありますので、まいさんがご負担にならない範囲で、差し入れをされてはいかがでしょうか。

職人さんも決まった時間に休憩を取る時もあれば、仕事の区切りが良いときに取ることもあります。時間や頻度にとらわれずに、まいさんが現場の見学に行かれる際にお持ちになればよろしいかと思います。

いずれにしても、工務店の中には差し入れを辞退される場合もあるようなので、ご依頼の工務店さんにご相談しその上でご検討されていはいかがでしょうか。

まじめな家づくりセミナー