地盤改良の方法

更地の状態、2
未来さん(2009/04/22)

ハウス様、お世話になります。
しつこくて、すみませんが教えて下さい。
建築家に問う内容かもしれませんがわかる範囲で教えて下さい。

地盤改良には色々な方法があるようですが、高低差70センチ程で隣家も皆、門を開けて数段上がって玄関です。そのような土地の場合、薬剤を散布という方法が一般的なのでしょうか。また費用はどのくらいが一般的でしょうか。食用植物は植えることが出来るのでしょうか。木造希望です。

建物計画も含めた総合的な見方が必要です。
ザ・ハウス(2009/04/24)

未来さん、こんにちは。

住宅全般に関して言えることですが、実際に計画を進めてみないと
見えてこないことでもあり、また特に地盤の話は個別のケースに
よって採られる方法の違いが大きいため、一般的な話しとして
この場でご説明するのが難しい内容です。

その点では、この場では未来さんのご期待に適う具体的なお答え
ができないことをご了承下さい。

まず、道路より70センチ高い点だけが主要因となって地盤改良
の方法が選択される訳ではありませんので、今の段階で薬剤を
注入する方法が一般的とは言い切ることはできません。

もちろん高低差があることは1つの要素ではあるのですが、
他にも、例えば地表だけでなく地盤そのものの状態がどうなのか、
また建物の計画も含めた総合的な判断が必要になります。

また、費用についても、地盤改良の方法によって生じるだけでなく、
道路が狭かったり隣家と迫っている等、施工の難易度によっても
費用の差が生じます。

本来は計画地の地盤調査を行いませんと、どのような地盤改良を
採用するのが妥当かという判断はできませんが、実際には購入前
に地盤調査ができるケースはほとんどないと思いますので、
近隣データ等を参照して、地盤の「予測」をしつつ予算計画を
立てる、ということになるかと思います。

お礼
未来さん(2009/04/26)

お世話になります。

どよのようにお聞きすればよいか、表現がみつかりません・・。
確かに色々な要因が絡んできますよね。

ありがとうございました。

まじめな家づくりセミナー