契約を急ぐ不動産会社への対処法

購入申込書を交わした後の不動産会社への対処法
ネコさん(2010/07/26)

気に入った中古物件が見つかり購入を考えています。リフォーム(改築)してからの居住となります。不動産会社と購入申込書を交わし、売主と価格交渉してもらいました。価格交渉するのに期限を設けるといわれ、1ヶ月位交渉して欲しいと伝えると、普通は1週間ですとの返答だったので、交渉期限を1週間後に設定して売主との交渉に入ってもらいました。価格も幾分か下がり、交渉期間の期限も切れました。後は早く私たちに契約をして欲しいのみの段階です。
私としては物件だけの購入ではなく、リフォーム代金もも購入価格に含めて考えたいので、予算内にリフォーム価格が収まらないことには購入は考え直さなくてはなりません。
不動産会社は契約を急ぎたいようで、今月末までには契約をしないといけない趣旨の話をものすごい勢いでしてきますが、購入申込書を交わしたからといって購入をすぐにしなくてはならないということはないですよね?
反対に、まくし立てられて購入するのは嫌なので、一度白紙に戻して考えたいと思っている位です。物件はそこに決めたいのですがもう少し時間が欲しい時の不動産会社への対処法を教えて下さい。お願いします。

あせらないで
幸せ者さん(2010/08/06)

2年前に終の棲家を建てた、ど素人です。

こんなに重要な決断を、あせらせるなんてひどいですよね!
私もこのような経験、何度もしてきて、そのたびに振り回されましたが、結局契約までできなかった、ということを繰り返してきました。

それから何年か経ち、家族構成、仕事の状況も変わり、求める場所や条件が変わりました。
今回土地を購入してからの家作りだったのですが、その土地は、形も良いし、条件も良いのに、なぜかあせらなくても購入できました。(ビーンズコープさん、お世話になりました。)
結局今まで契約しなくてよかった、勉強になったんだと思っています。

ほかにやはり土地探しからだったり、建売住宅を購入したりした知人はおりますが、こちらから条件を言えるくらい構えて決断しているほうが、あとで後悔しない状況になっているように思います。

もう契約してしまったでしょうか?ご縁があればいい条件で獲得できるはずです。その不動産屋さんは信用できますか?是非ご自分の条件をしっかり伝えてください。慎重に。冷静に。健闘を祈ります!

まじめな家づくりセミナー