ブックマーク:

共同購入

土地探し
名前:satoruさん(2006/3/20)
初めまして。
新浦安、南行徳付近で土地を探しているのですが、
もう1年近く、希望の土地にめぐり会えていません。
予算に余裕が有れば、大きな土地を買えるのですが、私の場合は延床30坪の家が建てられれば良いので土地の広さは20?30坪有れば十分。ただ、そのぐらいの規模の土地は、少なく、出ても非常に条件が悪い土地(古屋も含め)がほとんどです。50坪程度ですと条件が良いのですが、予算が合わずといった状況です。

同じ地域で同じような土地を探している人と共同購入できたり、不動産屋さんが積極的に分筆してくれれば、うれしいなと思っていますが、同じように考えている方いらっしゃいますか?

共同購入について
名前:ザ・ハウス(2006/3/21)
satoruさん、こんにちは。

土地をお探しになるエリアによっては、希望する坪単価と相場の坪単価は合致しているにもかかわらず、希望に添う大きさの土地がなかなか出てこないということがあります。

その理由としては、希望する土地の条件と、そのエリアで流通している土地の特性が異なっているということが考えられます。

たとえば、エリアの特性として流通する土地の規模が大きい場合は、大きな土地を業者が購入して(分割して)建売として販売してしまうため、結果として適度な規模の土地自体の流通は少なくなります。

また、法令や条例などの制約により、一定以下に土地を分割して販売することが禁じられているエリアもあり、この様なエリアでは、適度な規模の土地が新しく出てくることはありません。

このように、お探しになるエリアによっては、希望に添う土地がそもそも流通していないことや、また、希望に添う土地があったとしても、そのような希少性の高い土地が、いつ市場に出てくるかが分からないということがあります。

ある程度の期間、土地を探されてみて、希望に添う土地が出てこないという場合には、他のエリアも候補に入れるなど、土地探しの視点を少し変えていくということも必要かもしれません。

また、共同購入についてですが、このように適度な規模の土地がでにくいエリアでは、複数の方が集まって共同で土地を購入するという方法は、購入者にとってメリットの多い方法かと思います。

一方で、土地の共同購入には、

・希望する面積や区画、価格が折り合いにくい
・住宅ローンの取り扱いが難しい
・時間がかかり、調整が大変なため売主が共同購入を望まない

など、共同購入のための調整や労力、時間は通常よりも多く掛かるにもかかわらず、越えなければならないハードルも多くありますので、それぞれの方がこれらのリスクも十分に理解したうえで、進めていくことが大切かと思われます。

もしこのBBSをご覧の方で、satoruさんのお考えに共感される方がいらっしゃればぜひお書き込みください。

ありがとうとうございました。
名前:satoruさん(2006/3/22)
ザ・ハウスさん、返信有り難うございました。
同じ地域を本気で希望している方がいましたら、書き込みお願いします。
共同購入&同じ建築家に依頼などすれば、コストも押さえられるかもしれないし、いろいろとメリットが有りそうですね。
ハードルは高いですが、そういった例が増えれば、今の建売業者さんや土地販売のあり方も変わってゆくかもしれませんね。
まじめな家づくりセミナー