地価

地価について
名前:みつばちさん(2007/8/2)
 昨日、路線価が発表され、わが家の地価も確認しました。実際、自分が、購入したときの地価と変更していませんでした。
路線価/0.7 or /0.8 なので計算し、実勢価格など計算しましたが、自分が購入したつぼ単価にくらべ10万ほど、安い(路線価側の方)ことがわかりました。
この10万の違いは、他要因があるためでしょうが、こ要因をしらべる方法はあるのでしょうか?
最寄の国税局にお問い合せください
名前:ザ・ハウス(2007/8/2)
みつばちさん、こんにちは。

路線価は相続税や贈与税の算定基準となる土地評価額のことで、国税庁が調査・発表を行っています。主要路線(道路)に対してそれぞれ価格が決められており、調査地点が多いため(全国で約40万地点)、各地点についての個別の質問はおそらく受け付けていないと思います。最寄の国税局にお問い合せください。

一般に、路線価÷0.8が実勢価格、と言われています。しかしながら、これは一つの目安であり、多くの場合、これに当てはまりません。

土地の価格も一般的な商品と同様に、需要と供給のバランスで価格が決定(市場の原理)しますが、希少性という特徴が価格に大きな影響を与えることがあります。例えば、金やダイヤモンドも希少ですが、土地の場合、全く同じものは世界中で一つしか存在しないため、それらよりも希少性の意味が強くなります。このため、「一般的な相場より高くてもどうしてもその土地が欲しい」となると価格はどんどん上がることになります。つまり、住宅開発が進んでいるような地域では路線価に先行して実勢価格が上がる、と言われています。

ご返答ありがとうございます
名前:みつばちさん(2007/8/2)
ハウス様

 丁寧なご返答ありがとうございました。

まじめな家づくりセミナー