公図や登記簿の取得費用

土地の内容確認
名前:maoさん(2008/06/11)
たびたびお世話になります。

土地の内容確認について教えて下さい。
ザ・ハウスさんHPでは「不動産会社に最低限、公図や登記簿謄本、給排水・ガスの設備図面は入手、できれば、不動産会社に道路査定図、地籍測量図等の資料」を取り寄せてもらうとありましたが、この取り寄せに関係する費用は誰が負担するのでしょうか?
候補の土地がいくつもあり、内容を比べたい時はかなりの費用になると思うのですが・・・・。

費用はおおよそどれくらいかかるものなのでしょうか?
1社だけならまだいいのですが、いくつもの不動産会社に物件があるときは大変ですよね。

これほどの資料を取り寄せると、不動産会社も購入意欲が大有りと見て、営業がすごくなるのではないかと心配です。

しかし、土地を取得するにはその土地を詳しく知りたいので、資料を見る必要はあると思うのですが。

皆さんこんな時どうしているのでしょうか?

私の場合
名前: Kazuさん(2008/06/12)
気に障ったらご寛容いただきたいですが、そういった詳細情報を入手して、maoさんは内容を分析する知見はありますか?それがあって知りたい情報があれば、まず何を有償無償で提供いただけるのか?素直に質問されればいいと思います。

土地については図面から想定できることと、実際に現場確認をして得られることに、イメージのギャップがあることはしばしあります。

というわけで、私の場合はまず実地調査を自分で行うことから始めました。太陽の動き、風の流れ、土地のレイアウト、地面の硬さ、道路の舗装や幅、更地ならガスや水道の取り付け口は目視出来ます。土地の境界線もわかります。周辺環境、コンビニや公園等々近所にあって欲しいものが、どこにあって何分かかるのか?電柱の位置を見れば、電気・電話の引き込みはどこからされるのか想像出来ます。
現地に行くときは水準器・スケールを持っていきました。

その上で判らない点があれば、仲介の不動産屋に質問しました。同時にその土地が売れてない理由があるかどうかも確認しました。例えば水はけが実は悪いとか、隣の住人が偏屈者で揉めたことがあるとか、ですね。

予算との兼ね合いにもよりますが、配管の引き込みなどは、どうにでも工夫できると思います。特に建築家で建てる場合ですが。ご参考まで。

少しなら・・
名前:maoさん(2008/06/12)
Kazuさん
ありがとうございます。

土地の資料なら見れば少しは分かります。

現地まで車で2時間くらいかかりちょくちょく行けないので、ある程度資料で選別してからでないとなかなか効率のいい土地探しはできない状況なんです。

販売図面だけで何度が仲介業者に案内してもらったのですが、ほとんど無駄足になってしまっています。

いろいろ資料を見てから現地見学に行きたいと思っているのですが、なかなか難しいんですかね。

業者側として
名前:業界関係者さん(2008/06/12)
資料の取り寄せに関する費用は仲介業者が負担します。

契約まで至れば仲介業者が成功報酬として貰う仲介手数料に含まれるので、契約したお客さんが負担するといった方が正しいでしょうか。

契約しなかったからといってその費用を請求されることはないです。が、あんまり度々ということになれば、当然仲介業者も営利企業なので、それだけコストや労力を割くべきお客さんなのかどうかは当然見極めてます。
無駄足になるが嫌なのは仲介業者も同じですから。

kazuさんも書いてますが、考えてることを率直に仲介業者に相談したらどうでしょう。聞けば答えてくれると思いますし、それだけのことをして欲しいなら信頼できる業者を絞ればいいのに、と思います。

損得を抜きに、この人のためなら頑張ろうっていう業者だっているかもしれませんよ。

ありがとうございます。
名前:maoさん(2008/06/13)
業界関係者さんたびたびありがとうございます。

仲介業者さんが負担してくれるんですね。(仲介手数料の中に含まれるといった形ならなんともいえませんが。)
無理の無いように仲介業者さんにお願いしてみます。それとアドバイスどおりに業者を絞ってみます。

ありがとうございました。

まじめな家づくりセミナー